事務局だより

協会での出来事や予定、理事さんがどんな問題に取り組んでいるかを思いのままに書きました。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

轟音14,000発

花火大会
 5日快晴、午前安全祈願。河川敷にカゲロウがたち水銀柱は急上昇、参列者は玉の汗です。涼風ただよい月の出る間もなく轟然一万四千発、夜空を焦がし百三十九万人をクレナイに染めました。
 8日多事多用。自民党区議団と意見交換会。発注工事の適正価格(段差改良、手洗所)、原油高による燃料・資材の高騰を陳情し、協会の役割・価値は組織力(防災協力など)にあることを強調。
 続いて、理事会の開催。土木部との意見交換(9月下旬)、各業務委員会からの報告、9月開催のエクセル及び消防署講習会、手すり先行工法研修会などを審議しました。
 最後に、暑気払いを兼ねた理事、業務委員、三木会の合同懇親会。しこたま痛飲、酩酊はなはだしく酔眼モウロウ、千鳥足の帰宅でした。
 (参照 理事会資料、要望書)
photo by edogawa
<< 92,663 | main | 水滸伝 >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク

このページの先頭へ